スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルネオ外乗ツアー報告 パート2

コタキナバルでの3日目です。
この日は、朝9時から2時間半のコースでした。
はじめは、浜辺を歩きそして近くの小さな村へ行きました。そこは30軒ほどの村のようでしたが、
湿気を防ぐため2階が住居の高床式でした。
収入源は何で暮らしているかわかりませんでしたが、とても好意的でした。
ビックリしたのは、少し大きめのトカゲが犬に追われて飛び出して来ました、
犬がトカゲを取って食べるそうです・・・さすが、南国ですね(^v^)
外国人の自宅
この家は外国人の一般的な家だそうです。

村を出てしばらく舗装した道路を歩いたら林があり入って行きました。
そこは、1キロぐらいの蛇行したコースで駆足で走る人と速歩、常歩で行く人で別れました。
私は、もちろん駆足で行きましたが、けっこう迫力がありましたよ!
馬たちが、やはりポロホースなので速い走りは得意のようです・・・また体力もあります。
林の道
林の中の道
林の中を出たらすぐに浜辺です
林をぬけたらそこは砂浜
林をぬけてまた広い浜辺に出てきましたが、そこは大きな川の入り口でもありました。
たくさんの流木がありそしてスイカも流れてきたようで、丸ごと1個、浜辺にありました。
馬が食べるかなと思ったら以外に食べさせていないようで食べませんでした。

広い馬場のようなところでは、輪乗りをして走ることも出来ました。
思う存分自分のやりたいことが浜辺でやれて皆さんとても満足したようです。
一人で遠くへ行っても大丈夫
一人で思いっきり走りまわることもできました。
最高年齢、27歳でも元気でした
最高年齢27歳、でも元気・・・
お疲れ様
2日間、お疲れ様(^v^)

帰りには、途中で屋台で食料品を売っているところに止まってもらいたくさんのくだものを買いました。
バナナ、マンゴウ、ライチ、などとても安くおいしかったです。
特にバナナとマンゴウは最高でした。バナナはとても小さいですが、熟していて日本では食べられ
ないような甘さでした。マンゴウは、皮をむいて丸ごと食べましたが、やはり甘さが違いました。
食料品売り場
魚と果物はありましたが、お肉はありませんでした。

午後は、外乗の疲れを癒やすため本場のアロマスパに行くことにしました。
ホテルの前のタクシーで行くことにしましたが、マレーシアでは料金が決まっていないと云うことを
去年、クアランプールで聞いたので運転手に交渉しました。
そして、帰りも迎えに来てその日の夜の食事をする
レストランも紹介してくれることとなりとても安い料金の交通費でした。
本場のスパはとても安く、リッチな気分で味わうことができました。室内はとても神秘的でいい香りでした。
アロマスパの花
この花はお風呂の中にたくさん入っていました。

タクシーの運転手が紹介してくれたシーフードレストランもとても美味しい魚料理を
食べることができました。
そこは、周りが池になっていて中央に舞台があり踊りをやっていましたが、私たちは、
美味しい料理に夢中で見ることもあまりありませんでした。
ガーリックライスも美味しかったですね・・・
シーフードレストラン
シーフードレストランの入り口
シーフードレストランの中
レストランの中のようす
水槽と料理のメニュー
水槽から魚をえらんで上の写真を見て料理の仕方を選びます。
カニ
カニも計りにかけて値段が決まります。

もうその日は、ホテルに帰ってシャワーを浴びてベットに横になったら爆睡しました(-_-)zzz

次回は、4日目の島トレッキングとシュノーケリングの体験を書きます。
スポンサーサイト
プロフィール

Dr. Michiko

Author:Dr. Michiko
愛馬ウィンザーハヤテと

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。