FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシアinクアラルンプール 報告パートI

お待たせしました・・・2年目のクアラルンプールでの報告です

ボルネオ外乗ツアーを終えてコタキナバルからクアラルンプールの日程でしたので、
滞在期間が4日しかありませんでした。
しかし今回は、私ひとりではなく、ホースセラピーの藤本さんとクラブ会員の高橋さんが、
同行しました。藤本さんは、ボルネオ外乗ツアーも参加しましたが、終わった後シンガポールで
用事があってクアラルンプールには2日後に会うことになり、高橋さんは、クアラルンプールだけ
この日の夕方の便で日本から来ることになりました。

やはり、クアラルンプールはコタキナバルより少し蒸し暑かったです。
今回は、ふたりのお陰で観光と2か所馬具店に行くことができました。

次の日の朝、6時半ごろにポロクラブに行き私はバンカーに乗り、高橋さんは、アップルに
乗せてもらいました。
やはりバンカーは乗りやすい馬でした。前回と違って大分大人になっていました。
はじめからいい感じで乗ることができて彼が頑張っつて乗っていた成果が感じられます。
馬体をねじることもなく、反抗もあまり苦しくしなければ我慢するようになって
いました。ハミに対しての反抗はまだ少しありましたが、もう少し理解してくれば
良くなると思います。
バンカーの調教
今年のバンカーは大人になりました

彼には次の課題、肩内と斜め横歩を教えました。
柔らかい馬なので形だけはすぐに出来てしまうので、深くなりすぎないようにするのが
至難のわざですね・・・
緊張ぎみの橋さん
はじめてこんな広いところで乗ったので緊張していましたね・・・高橋さん

朝の練習を終えて厩舎に戻ると、厩務員のアリから話があり、ここで乗っている中国人からの
相談で、1年前にオランダに行ってダッチブレッドを輸入して乗っているが、
うまく乗りこなすことが出来ないので見てほしいとの相談でした・・・
私はまず馬を見ましたが、とてもビックリ・・・大きい、そして馬体が長いそれから
痩せているのが第一印象でした。
オランダ馬と厩務員
オランダ産のオームブレッドで11歳の牝馬で~す。美人でしたよ

中国人のオーナーに聞くとインターⅡクラスの調教が出来ているがとても力が強く元気
なので餌を落としたとのことでした。
中国人もまだ馬に乗り始めたばかりなのにいい馬に乗れば上手くなると思って買ったのでしょう。
朝の練習は終わったので、夕方に乗る約束をして帰りました。

朝食は、きしめんのような麺の焼きそばとご飯、そして鳥の足のスープ、焼き豚でした。
焼き豚は、最高に美味しかったです。私はスープは飲めませんでした
高橋さんはとても美味しそうに足の肉を食べていました・・・
焼きそば&焼き豚&鳥足スープ
美味しかった朝食

朝食を食べてから動物園を見に行くことになりました。実は、高橋さんと知り合った
きっかけは動物園です。私がズーラシアのポニーの調教に行っていたときに知り合いました。
そして金沢動物園に転勤になってポニーの担当になったので馬のことをもっと知りたいと
いうことで乗馬クラブ湘南のクラブ会員になったのです。

動物園に行くと暑いかなぁ~と思っていたら何と、大きな林の中にあり歩く歩道は木陰で
とても楽でした。マレーシアと言えばオラウータン、マレーバクが有名です。
日本の動物園との違いは、エサを持って行ってあげても大丈夫でした。
持ってきたエサをあげました。
キリンに持ってきた人参をあげました。

5時にポロクラブに戻り、まずはバンカーに乗りそしてバンカーのオーナーを指導しました。
そして問題のオランダ馬に騎乗しました。
初めは、どんな感じか常歩を多くやってみましたが、やはり口が強くなっていて馬体もねじれて
いました。しかし反動はとても柔らかく正確なリズムでした。
ただ、わがままになっていて勝手に運動をしようとします。多分振り回して乗っていたのでしょう
勝手に速るので8字乗りで落ち着かせなるべくゆっくり速りましたが、収縮するとパッサージに
なってしまいます。バンカーと違った手ごたえのある馬でした。
オーナーの中国人もレッスンしましたが、本当に初心者でした。馬に持っていかれて
軽速歩も合わせることができず、鐙の上に立った状態でした。これでは馬が勘違いをして
どんどん行ってしまうのもしょうがないと思いました。最後には少しゆっくりの運動が出来る
ようになりましたが・・・明日も馬の運動をお願いしたいと頼まれました
オランダ馬の騎乗
乗りごこちはとてもいいですね・・・

この日の夜の便でシンガポールから藤本さん来ました。次の日の朝にバンカーたちのセラピーを
やってもらうのに来てもらいました。
2日目は、パートⅡで報告します。




スポンサーサイト
プロフィール

Dr. Michiko

Author:Dr. Michiko
愛馬ウィンザーハヤテと

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。